TMM-Style

日々の気になる、ちょっとしたことをUPしていきます☆

AdSense


TOOT(トゥーㇳ) 日本製の男性パンツをプレゼント

男性の方であれば、知る人は知るパンツのTOOT(トゥーㇳ)。

 

今回、男性へのクリスマスプレゼントで、

テーマを決めたプレゼントにしよう!!!と悩んだ挙句に考えたのが、

①Made in Japanであること💗

②金銭的に負担にならないもので、もらえると嬉しいもの💗

2つのキーワードを元にクリスマスプレゼント探しはスタートしました。

f:id:tmm-style:20190114132534j:plain

 

 

 

①Made in Japanにした理由は、いろいろな海外ブランドで良いものはたくさんあるけれど、せっかくだから、日本製の何か良いものはないかな~っということで、日本製にこだわりました。

 

②もちろん、高価なギフトも良いですが、お相手との関係性で、あまり高価すぎるのはちょっと相手が引いてしまうのでは。。。という場合もあります。

そして、自分自身の好みを、口にはしていないけれど、実は持っている方も多いので、そういうことを考えると、どんどんカテゴリーが狭くなってしまい、最終的に消耗品に近いものになってしまいました。

 

そこで、考えた挙句、出てきたのが、

TOOT(トゥーㇳ)でした。

はじめて、このブランドをしったのが、5,6年前に、アパレルの仕事関係上で知ることになりました。しかし、女性なので、男性用のパンツを履くことはないため、無縁だと思っていたのですが、今回の、クリスマスギフトテーマにばっちりマッチするため、TOOTに決定。企画はもちろん日本で行われていますが、生産も宮崎の自社工場で行っているとのことを知っていたので、Made in Japanのテーマにピッタリでした。

www.toot.jp

 

アマゾンや、楽天でのレビュー件数も非常に良かったため、決定する参考にさせていただきました。

 

ブランドコンセプト

 「たかがパンツ、されどパンツ…」それは男の肌に一番近い、たった一枚のこだわり。この言葉だけで、すべてが言い表されています。

国内生産で、ここまで、こだわりを持ったパンツブランドは、他にないと思われます。価格帯も、4,000円台をメインに、3,000円台~6,000円台のラインアップが多いです。

 

 

ボクサーパンツ(ナノボクサー2枚、ウルトラマイクロボクサー1枚)を購入した感想です。

 

素材・デザイン

生地はやや圧手のため、生地を触った感じもしっかりしています。薄手だと、サイズより細身の場合ダボつく感じかあったりしますが、こちらの生地感と裁断は、身体にフィットする感じで作成されております。また、素材の伸縮性ですが、一般的なT-shirtsの生地は、横に伸びやすい生地ですが、こちらの生地は、引っ張ってみると、上下左右に伸びるため、非常に伸縮性が良く、体にぴったりとくっつくような伸縮性があります。

デザインは、ホームページを見ると、少し派手なデザインもありますが、ボクサーパンツで探すと、カラフルな単色や、プリント柄がそろっています。

 

履き心地(プレゼントの感想より)

ナノボクサーは、普通のボクサーパンツよりも、カップ部分以外は、ピッタリフィットするとのことでが、違和感はないようです。また、一般的なローライズよりも、低い位置でローライズになっていると話しておりました。

男性部分のカップは、一般的な製品よりも、立体的に作られたデザインのため、スペースがあり、フィット感や履き心地が良いとのこと。

ウルトラマイクロボクサーも1枚プレゼントしたのですが、こちらは、ローライズすぎて、(本人曰く)恥ずかしくてジムには履いていけないと話しており、こちらは勝負下着に決定となりました。💗

 

(女性からの)見た目

ナノボクサー着用の感想ですが、ピッタリとフィットしている感じですが、きつくは見えませんでした。前からも後ろから見ても、普段よりセクシーに見えます。前の部分は、生地感を活かしながら、立体裁断を上手く活用したデザインのため、かっこよく見せてくれます。後ろも、伸縮性を活かして、ピッタリ感が、お尻の形を奇麗に見せてくれます。女性からの見た目ですが、男性の勝負下着にピッタリと感じました。(笑)

ボクサーパンツでは、ナノボクサーでも十分セクシーです。💗

今回は、公式WEBから購入いたしましたが、1枚ごとに、TOOTのロゴ入りクリスタルボックスに入っており、(写真は撮り忘れましたが、)ラッピングも、奇麗にできました。

バレンタインやお誕生日の、彼氏、旦那様へのギフトにも良いかと思います。