TMM-Style

日々の気になる、ちょっとしたことをUPしていきます☆

AdSense


英語翻訳 (グーグル翻訳)

困ったことに、今週はトラブル続き。

引き寄せの法則?なのか、何だかわからないけれど、

仕事でもトラブル続発、

友達に頼まれた英語の翻訳を簡単な英語だったので引き受けたものの、

Google 翻訳で一気に翻訳をかけて、

文章がおかしな所だけ修正をかけて、作業完了。 簡単(^^♪ っと思っていたら、

PDFのデータがすべて、画像のはりつけでした。。。

そう、文章がまったくコピーできない。OH NO-----!!!!

すべて、手打ちで文書を作ってから、一気に翻訳をかけることになりました。

今週後半から、時間だけがとられてばかりです。。。

 

仕事で、毎日、海外と英語でのやり取りを行っているので、

ちょくちょく、翻訳の依頼を頂くことがあるのですが、

簡単な文章であればGoogle 翻訳が結構おすすめです。

依頼の知人にも、簡単なので、いつも伝えいるのですが、

いろいろな翻訳サイトがあるのですが、スムーズな翻訳ができます。

ただ、おかしい場合も時々あるので、要確認は必須です。。。

もちろん、ネットを見ながらの場合は、翻訳機能がついているので、

すぐに翻訳されますが、メールの文章等は、

翻訳サイトにコピー → 貼り付け で、

結構簡単に、内容を理解することができるので、おすすめです。

 

 

昔は、英文を読みながら、翻訳を入力していましたが、

今は、機械翻訳で、一気に翻訳をかけ、おかしな部分だけ手修正をしたほうが、

圧倒的に時間を削減できるので、こちらの方法で進めています。

 

英語の勉強方法、翻訳方法等、十人十色ですが、

自分にあった方法がベストだと思います。